和良川漁業協同組合

...とくには おかまい出来ませんが 水 と 空気 はいいんです

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
はじめの頁 > 和良川漁業協同組合

 木曽川水系の源に位置する和良川は、とてもきれいな水の流れる川です。2月の上旬にアマゴ釣りの解禁を川きりに6月のアユ釣り、年間を通して釣りを楽しんでいただける川です。

  山に囲まれた空気の美味しい和良村の川で釣りを楽しんでみてはいかがですか。

 和良川の魚たちがおまちしております

 和良川の魚たちからのお願い

 きれいな川はみんなの宝。河川美化にご協力を、ごみや空缶は必ずお持ち帰りください。

 交通安全のため路上駐車はやめましょう。

 釣り人のマナーを守り楽しい釣をしましょう。

 遊漁証を必ず携帯し遊場監視員の要求があれば提出して下さい。

 

和良漁業協同組合
〒501-4592 岐阜県郡上市和良町沢1056-1
TEL:0575-77-2271

 



グランプリ受賞の報告

Eメール 印刷
report-of-the-grand-prix-award_1_s 新聞などのメディアで、すでにご存知の方もいると思いますが、「第12回清流めぐり利き鮎会」のグランプリを受賞した事を郡上市役所で、日置敏明 郡上市長に報告させていただきました。
 川尻組合長がこれまでの報告をし、大沢副組合長が朝から用意した塩焼きの和良鮎(グランプリ受賞の鮎と同じ物)をぜひ食べていただきたいという事で、市長さんはもちろん、皆さんに食べていただくことにしました。 ですが、ただ食べていただくだけでは・・と言うことで、他の河川の鮎(これも、おいしい鮎です)も用意して、食べ比べていただく事になりました。みなさんの反応はと言うと 「ワタがおいしい」 ・ 「和良の鮎の方がおいしい」 などの感想を頂き、和良川漁業共同組合としては満足でした。
 市長さんには、和良川が現在おかれている状況などを報告し、より大きな支援をとお願いしました。「和良鮎の事を忘れている訳ではありませんよ」 ・・と、いただきましたので、今後は郡上市全体からの応援も期待したいと思います。
 前日の夜間に和良川から大沢副組合長が捕獲してきた、大きく育った現在の和良鮎をお土産において、今回の結果に満足して和良町へと帰って来ました。

 岐阜県庁ロビーにて、今回の「第12回清流めぐり利き鮎会」の受賞により、和良鮎の紹介をしていただけるそうです。
 
 


9 / 19 ページ

和良の郷だより

この村で守るべきものは何なのか? NHK[BS1]  3/20(月) 夜 6 時から。

「どんとこい!人口減少~おらほの村は何守る?~」と題して、人口減少に揺れる岩手のとある村での取り組みが紹介されます。若者が戻ってこなくても生き延びる道を探る村、消滅する前に全員で移住して再出発をはかる地区。人口維持ではなく、本当に大切なものを守ろうと踏み切った地域の取り組み。ゲストは和良でもお馴染みの徳野貞雄先生です。お見逃しなく。

続きを読む..

本日の和良川 「和良診療所裏」  ※5分ごとに更新されます

Ulti Clocks content

Copyright (C) 2008.Gujo Wara Tourist Agency. All Rights Reserved.