ここは岐阜県郡上市和良町です

とくにはおかまいできませんが水と空気はいいんです

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
はじめの頁 > エンターテインメント > 道の駅 和良 土雛(つちびな)のひなかざり

道の駅 和良 土雛(つちびな)のひなかざり

Eメール 印刷 PDF
DSC 0136-1
 
郡上市和良町にある「道の駅 和良」の休憩室では、毎年ひなまつりの時期に
「土雛(つちびな)」の展示をしています。
 
展示する土雛は、和良町の各家庭から寄付を頂いたものですが、数が多いため、
毎年少しづつ入れ替え、200体ほどを展示しています。
 
 和良町にお立ち寄りの際は、道の駅をのぞいて見て下さい。
 
展示期間は、2月中旬から5月上旬の予定です。
 
今年は、平成29年2月6日から展示を始めました。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

和良の郷だより

この村で守るべきものは何なのか? NHK[BS1]  3/20(月) 夜 6 時から。

「どんとこい!人口減少~おらほの村は何守る?~」と題して、人口減少に揺れる岩手のとある村での取り組みが紹介されます。若者が戻ってこなくても生き延びる道を探る村、消滅する前に全員で移住して再出発をはかる地区。人口維持ではなく、本当に大切なものを守ろうと踏み切った地域の取り組み。ゲストは和良でもお馴染みの徳野貞雄先生です。お見逃しなく。

続きを読む..

本日の和良川 「和良診療所裏」  ※5分ごとに更新されます

Ulti Clocks content

Copyright (C) 2008.Gujo Wara Tourist Agency. All Rights Reserved.