ここは岐阜県郡上市和良町です

とくにはおかまいできませんが水と空気はいいんです

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
はじめの頁 > ほたる観賞のマナー
蛍観察のマナーと注意事項

ホタル観賞のマナー

Eメール 印刷
和良の蛍をいつまでも楽しんでいただくために、どうかご配慮ください。
私たちが周りの環境ストレスを与えないためにできることはどのようなことでしょうか。
 
蛍は求愛行動と仲間を見分けたりする為に発光をします。
以下の例にあるように光に反応して、ホタルは発光し、ストレスの原因になりますので、そういった行為はしないでください。
 
・車のヘッドライト・ハザードランプで蛍を照らす。
・懐中電灯の光で蛍を照らす。
・カメラのフラッシュ。

その他にも以下の様なマナーを守る事も忘れないでください。
 
・ホタルを採取しないでください。
・ホタルを傷つける行為はしないでください。
・生息地を踏み荒らす事はしないでください。
・ゴミや煙草の吸殻を捨てる事はしないでください。
・大きな音をたてたり、大きな声で騒ぐ事はしないでください。

これらは、蛍だけでなく、近隣の方々にも大変迷惑になります。
 
・路上駐車や、その他違法な駐車などは絶対にしないでください。
 
 最近、路上や橋の上など違法に駐車された車をよく見かけます。交通の妨げになったりと、危険な状態になりかねません。
これ以上、そういった行為が続くと規制などの措置がとられる可能性が出てきます。
 
マナーを守って、ホタルの鑑賞を楽しんでください。
 


和良の郷だより

この村で守るべきものは何なのか? NHK[BS1]  3/20(月) 夜 6 時から。

「どんとこい!人口減少~おらほの村は何守る?~」と題して、人口減少に揺れる岩手のとある村での取り組みが紹介されます。若者が戻ってこなくても生き延びる道を探る村、消滅する前に全員で移住して再出発をはかる地区。人口維持ではなく、本当に大切なものを守ろうと踏み切った地域の取り組み。ゲストは和良でもお馴染みの徳野貞雄先生です。お見逃しなく。

続きを読む..

本日の和良川 「和良診療所裏」  ※5分ごとに更新されます

Ulti Clocks content

Copyright (C) 2008.Gujo Wara Tourist Agency. All Rights Reserved.